360°CONTENTS

Scroll

360°コンテンツとは

360°空間をよりリアルに伝える

360°撮影可能なカメラで目的の場所を撮影後、写真・動画データをWebサイトに導入し、
専用ゴーグル無しで、PCやスマートフォンで手軽に見たい方向へ視点を動かすことのできるコンテンツです。

360°ビュー

Webサイトに新たな表現を

360°ビューでは、1枚のパノラマ写真をWeb上に埋め込みます。
見たい方向をぐるりと簡単に見渡すことができます。

フルスクリーンはこちら

360°ツアー

その場を移動しているような体験

360°ツアーでは、地点を複数つないで、
まるでその中を移動しているかのように施設内などを見ることができます。
また、様々な機能を追加することで操作性の高い360°ツアーをカスタマイズすることができます。

ツアーカスタム

コントローラーカスタム 操作ボタンのデザインを独自デザインで行います。
ホットスポットカスタム シーンに配置するリンクボタンなどの目印をカスタムします。
ポップアップ配置 詳しく説明したい部分などを画像やテキストで表示しアピールします。
動画埋め込み パノラマ内に動画を埋め込みます。
フロアマップ配置 施設のマップをスポットや視野と連動させて表示します。
サウンド追加 ツアー内の背景音を追加します。
360°動画の追加 パノラマ画像を360°動画に差し替えます。
VRモードの追加 VRゴーグルで見ることのできるVRモードを追加します。
※Androidの場合、https化されたサーバーのみ使用可能
フルスクリーンはこちら

360°ビデオ

これまでにない没入感と臨場感

360°ビデオでは、はるかに多くの情報を伝えることができます。
自分目線で見渡せる映像は、これまでにない体験をすることができます。

Windows7のIE11以下は、360°ビデオに対応しておりません。
Google Chromeでの視聴を推奨します。

動画リンクはこちら

スマーフォンやタブレットでご覧の方は
Youtubeアプリでご覧ください

360°ビデオについて

写真では伝えることのできないその場の動きを、360°ビデオなら伝えることができます。

360°ビデオのメリット
  • 視点を自由に動かすことができる
  • 360°見ることができるので印象に残りやすい
  • スマートフォン等で手軽に楽しめる
  • その場に行かなくても、360°動きを見ることができる
VRビデオ

作成した360°ビデオはYoutubeへアップロード後、VRモードで再生することができます。
VRゴーグルをつけて視聴することでよりその場にいるような没入感を得ることができます。

360°コンテンツの公開

UPLOAD

360°コンテンツは、Webサーバーや動画配信サイトにアップロードすることで閲覧できます。
また、既存のサイトに埋め込むこともできます。

サーバーへの組み込み

高額システムと異なり、自社サーバーやレンタルしているサーバーに設置でき、
別途360°用サーバーを借りる必要が無いので、コストを抑えることができます。

北星社360°コンテンツ

従来のサーバー維持費だけでOK

高額360°コンテンツ

別途月々の追加コスト発生

導入の流れ

FLOW

  • お問い合わせ・打ち合わせ・お見積り

    360°コンテンツを使って何がPRしたいかをご相談下さい。
    最適なコンテンツをご案内させていただきます。

  • 撮影

    360°カメラで一度に撮影するので、撮影時間は1カットあたり、静止画で30秒、動画で1~2分ほどです。

  • データ制作

    撮影したパノラマ写真や動画を編集して、360°コンテンツを制作します。

  • 確認

    作成した360°コンテンツをテストサーバーにアップし、内容の確認をしていただきます。

  • 完成・納品

    確認で問題がなければ、お客様ご利用のサーバーやYouTubeにアップロードして納品いたします。

※上記は通常の作業の流れとなります。
作業量やオプション内容により途中工程が変わる場合がございます。